さいたま市立内谷中学校 保護者と先生の会(PTA)


内谷中学校PTAは、保護者と教職員との協力によって、家庭、学校、社会における
生徒の健やかな成長を助け、併せて会員の研修と親睦を図ることを目的に活動しています。



私たち保護者にできること
「学校のことは先生方にお任せ」と思われる保護者の方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん授業を中心とした学校教育は先生方にしかできないことですが、子どもたちの学校生活に必要なのはそれだけではありません。安心して登下校できる環境、学校との情報共有、地域の方々とも協力し合える関係づくりなど、先生方をサポートしながら、役割を分担し、私たち保護者も共に協力し合って子どもたちを支えていく必要があります。 また、子どもたちを取り巻く環境は私たちの頃とは大きく異なり、家庭教育をする上で私たち自身にも学びが必要です。
内谷中PTAでは、近年の家庭環境の多様化などを踏まえ、活動内容や範囲も年度ごとに見直しを図り、時代に合わせて変えていっています。子どもたちのために保護者が「楽しく、できることをできる範囲でやる」をモットーに、負担軽減を図りつつ、より充実した活動ができるよう、日々話し合いながら活動していますので、よりよいPTAとなるよう、みなさんのご意見やご協力をお待ちしています。



総会・運営委員会、その他会議について
学校全体のPTAには最高議決機関として年1回(5月)「PTA総会」があります。活動報告の承認、決算、予算案審議、役員・委員の紹介などを行っており、会員であればどなたでも参加できます。
また、年6回程度「運営委員会」があり、各学年委員会の委員長・副委員長、各専門委員会の委員長・副委員長、本部役員、校長先生、教頭先生が一同に会し、日頃のPTA活動の意思決定や意見交換、各学年・各委員会間の連絡・調整を行っています。また、校長先生・教頭先生からその時々の学校の様子なども聞くことができます。
それ以外に、必要に応じて、本部役員会、全体委員会、学年委員会、専門委員会、学級委員会が開かれ、その会に応じた議題による話し合いが行われます。



※本部役員、各委員会の委員長・副委員長は運営委員会への出席をお願いしています。
※体育祭・フェスタにおきましては、駐輪場整理をお願いしています。(もちろんご家族にバトンタッチもOKです)
※3学期末に次年度の委員決めのお手伝いをお願いしています。


内谷中のPTA会則(PDF 1.46MB)